施工方法と発泡ウレタン

発泡ウレタンの施工方法

どこの会社の現場発泡ウレタンメーカーが良いのか、下請け施工業者の腕は信頼できるレベルなのか。

ウレタンで現場発泡の吹付断熱ができる現場発泡ウレタン。住宅建築で断熱材の採用は必須な時代ですが、それなりに断熱材コストもかかってきます。 断熱材選びでは「いいな」と思える自分が満足できる断熱材を選びたいものです。 断熱材の分野では採...
発泡ウレタンの施工方法

発泡ウレタン断熱材工事とは細かい箇所ほど気配りが大切、健康住宅の断熱仕上げ材でシンプルに発泡ウレタンを活用。

健康住宅など住宅建築では現場発泡のウレタンや現場充填のセルロースファイバー断熱材の施工は隙間なくみっちり壁の中に納まるのは見ていてすごい。 セルロースファイバー断熱材や現場ウレタン断熱材などの施工では、発泡ウレタンスプレー缶は断熱材ではな...
発泡ウレタンの施工方法

発泡ウレタンスプレー缶で電気温水器の保温保冷、タンクやエコキュートの断熱性能を向上させるウレタン断熱がおすすめ。

電気温水器を分解、タンク部分には断熱材が硬質発泡ウレタンではなく、安っぽいグラスウールが包んで挟まっているだけ。これでは保温性はいまいちだ。 電気温水器の温度は80℃位にキープされる仕組みだが、保温断熱不足だと電気代が勿体無い。もちろん、...