スポンサーリンク
発泡ウレタン 技術実験

発泡ウレタンで隙間を埋めるときの発泡圧、ウレタンが膨れる力の影響は。

発泡ウレタンスプレーは隙間充填でも使える。コーキング材で詰める感覚とシーリング材で詰めて防水するという感覚を併せ持つ。シーリング材では施工できない数センチ以上など幅や深さのあるところで重宝される。 発泡ウレタンスプレー缶のエアータイトフォームは湿気に強い独立気泡の硬質ウレタンフォーム。断熱材という使い道だけではなく、隙間充填や目地埋めや仮接着でも活用されている。 自己接着性と発泡硬化性の応...
発泡ウレタン 技術実験

発泡ウレタンでも硬質ウレタンは薬剤に強いので溶けにくい。

今日は発泡ウレタンと発泡スチロールに市販のカラースプレーと錆防止スプレーを塗ってみました。 左は発泡充填剤、右は発泡スチロールです。一応、普通に色はつきますね。けど、よく見てください。当たり前かも知れませんが、これがメリットなのです!! 発泡ウレタンと似ている、発泡スチロールはどうでしょう。 カラースプレーをかけるとなんと、どろっと溶けちゃうのです。その点、似たものでも発泡ウレタンはスプレ...
発泡ウレタン 造形工作

発泡ウレタン の芸術と言える、美しさをリアルに表現

この画像とは関係がありませんが、今日は発泡ウレタンの美しさなど見た目重視を求める実験でLEDライトで照らしてみました。 ※この画像はライトアップではありません。 画像はフラワーアレンジでの実験です。さて、LEDで照らした発泡ウレタンは見たことのない姿がそこにあり、ぼんやり光る発泡ウレタンが芸術的でした。これを生かしまた実験を重ね、発泡充填剤を使ったお洒落なライトやインテリアなどできるようにし...
発泡ウレタン 販売商品

発泡ウレタン は20年以上の経験者でも難しい

現場発泡のウレタンフォームと言う製品には、本職が建築分野の工事で使用しているドラム缶原料のものと、スプレー缶のものがある。 一応、一般ユーザー向けと言える感じのエアゾール缶のものがある。知ってましたか。 本職用のものは、まさに建築用だから建材ですね。ただ、エアゾール缶のものについては、建材とは言い切れずに、工作や造形、マリン関係やクルマ関係やお花や園芸などまで、結構、多く活用が進んでいるようです...
発泡ウレタン 造形工作

発泡ウレタン を活用する、発泡工作をしよう、其の四

今日はマスコットキャラクター作成で、発泡ウレタンで作った腕の造形具合をアップします。 足を作ったときと同じように、ウデも割り箸が骨です。割り箸を折って曲げ...それに発泡充填剤を乗せるよう...潰し塗りつけていくよう、変則吐出。いわゆる肉付け裏テクです。 硬化を待って、胴体に挿し、取り付けます。ぶすっと・・・。あとは、また補修塗布していきながら、大体できあがり。 色をつけるのが楽しみで...
発泡ウレタン 造形工作

発泡ウレタン を活用する、発泡工作をしよう、其の参

前回は発泡ウレタンで足首までできました...が、これからカッターナイフで円柱の様に形を整えていきます。 胴体のときと同じように、また穴埋め作業。そして、足作りの仕上げ。靴を履かせてあげます。 適当な大きさにカットしたビニールシートの上に立たせ、足首部分に発泡吐出。完全に硬化するまで倒れないように支えてあげる♥。 硬化したらまた形を整えるべし。 足も円柱型だったのでただ削るだけ。靴作りは...
発泡ウレタン 造形工作

発泡ウレタン を活用する、発泡工作をしよう、其の弐

発泡ウレタンの長期制作の続編2。胴体は大体できたので表面をカットしたり補修をしていきます。 表面をカットすると少し穴があいていたりします。そこには、フォームで重ね塗りで埋めるよう、ちょっとだけ吐出していきます。地道に・・・地道に。穴埋めしたらまたカット。車のボデーパテと一緒っす。表面をなるべくツルツルに。次は足を作りまーす。 割り箸を適当な大きさにカットして胴体に指す。骨です。次に、割...
発泡ウレタン 造形工作

発泡ウレタン を活用する、発泡工作をしよう、其の壱

発泡ウレタンを活用する長期プランでの造形物の制作過程をアップします。使用するのはエアータイト社の発泡ウレタン発泡充填剤です。 発泡造形のテーマはエアータイト社のマスコットキャラクターです(発泡戦士とか言うネームらしいが、格好良くないので名前は却下されたらしい。) 発泡造形ブログの写真を撮る際に、今後完成するこのキャラクターが映っていれば、私の造形物だだと思ってくださいね。 基本、説明文章は...
発泡ウレタン 造形工作

発泡ウレタン とフラワーアレンジ、エアータイトの発泡材

発泡ウレタンスプレー缶ではなく、今回は、勉強や経験として、オアシスとも呼ばれてるフラワーアレンジメント用の土台を使用した造形を行った。発泡ウレタンとは異なり、作業性が難しい。 例のごとく、100円ショップで材料を見つけて、いざ研究所で使ってみると、粉ばっかり。触っただけでこんなにボロボロなのって不安になるくらい(恐)。 市販のフローラルフォームの、この粉って吸ったらやばいのかな。 フェ...
発泡ウレタン 造形工作

発泡ウレタンを使った発泡美術とフラワーアレンジメントへの応用術。

発泡ウレタンスプレー缶を活用する、エアータイトの発泡美術のコーナーでは、注目のフラワーアレンジメント作品の商品への定着を目指しています。 発泡美術は私の担当ではないのですが、フラワーアレンジメントされた完成商品を見ると...さすがに男性のセンスではむずいですね。まさに、女性ならではの美的センスが求められるお仕事です。 ん~、発泡ウレタンのネバネバ汚れ、あーんど、クルマやバイクのエンジン整備で汚れ...
発泡ウレタン 造形工作

発泡ウレタン で蜘蛛の糸、イメージする発泡施工方法

市販の金網フェンスを蜘蛛の巣と考えてエアータイトの発泡充填剤Sサイズ100ミリリットル缶を使って、発泡ウレタンのフォーム塗布実行。特殊は発泡施工にどのように使えるのか。 フェンスのマスの間隔は4センチくらい。知りたかったことは塗布した直後のフォームが、マスの間から下に落ちないことの実証でした。結果は秘密です♥。 ウレタンフォームには硬質と軟質があります。と言っても本当の意味の定義はない...
発泡ウレタン 推奨商品

発泡ウレタン 限定販売モデルの発泡充填剤Sサイズ。

エアータイトから期間限定で、発泡充填剤と言うSサイズの発泡ウレタンスプレーを新発売。 100ミリリットル缶というベイビーサイズの新型発泡ウレタンスプレー缶の可能性に迫ります。テスト販売で市場調査。 まぁ、この手の商品は、なんでもモノ売ってる乱売通販サイト、その辺のホームセンターなんかでも売ってるっちゃ、売ってるんですけどね。 けど、ネットで調べてみると市販の使い捨て発泡ウレタンは30...
発泡ウレタン 技術実験

発泡ウレタン の実験とノウハウで新しいことを提案しよう。

発泡ウレタンスプレー缶を使った実験では秘密の研究課題の為に小麦粉を使う。 発泡ウレタン「エアータイトフォーム」が固まる前に小麦粉を表面に振りかけることどうなるのか。 吐出直後から様子や硬化具合を観察すると想像以上に粉がつき、吐出してすぐにもかかわらず、触っても表面はまるで固まっているような感じ。 そう、あの雪見だいふく風です。新感覚。 実はこれの応用がヒントとなる用途があるので、...
発泡ウレタン 販売商品

発泡ウレタンスプレーを検索すると勘違いしている販売者がとても多い。

発泡ウレタンという材料のことについて、噴射、吐出、充填、吹き付けなどを勉強したり、実際に、物を断熱、造形で発泡させるなど、検証や実験を続けている。 まず、発泡ウレタンを発砲ウレタンて書く人って駄目。と言いつつ私も間違えることがあるため、文章や文字にする場合は注意すること。発砲じゃなくて発泡とか説明するレベルのビギナーもいますので一応注意ですね。 発泡ウレタンは発砲ウレタンではなく、発泡...
発泡ウレタン 販売商品

造形からDIYを推進する発泡ウレタン、スプレー缶の現場発泡ウレタン秘密基地。

発泡ウレタンのスプレー缶を使った実験を専門に行っているエアータイトテクニカルセンター。発泡ウレタンの缶タイプという商品をユーザーにきちんと理解して製品を提案できるように、忘備録、活動日記をブログ公開開始。 発泡ウレタン「エアータイトフォーム」という製品は2001年に株式会社エアータイトより発売開始された商品。 今回は発泡ウレタンで造形やDIYを推進することについて考えてみる。 そ...
スポンサーリンク