便利そうで便利ではないスプレー缶の発泡ウレタン、は失敗しやすいのでサポートできる専門店へ発注するのが常識。

便利そうで便利ではないスプレー缶の発泡ウレタン、は失敗しやすいのでサポートできる専門店へ発注するのが常識。

エアータイト社は発泡ウレタンをもっと身近にというコンセプトを持つ。同社の発泡ウレタンスプレー缶の購入は、全国のコンビニや郵便局で代金を後払いできる決済サービスも利用できる。

発泡ウレタン専門の通販ショップ「エアータイト」では、インターネットでの注文決済で、ヤマト運輸グループの「クロネコ後払いサービス」も導入している。

インターネットでの注文手続き後、支払いは後で、商品はすぐに出荷され、代金の請求は数日後に請求書が郵送されるといった仕組み。

ここ最近、個人で利用するネット通販で感じていることだが、注文品は届くのが早いという便利さに怖さを感じる。当たり前で良いのだろうか。

確かに翌日到着、当日便など気持ち的に嬉しいことだが、日中は仕事中、商品を受け取ることもできず、仕事中の平日に銀行窓口で支払手続きをする暇も無いのが現状か。

こんなとき、便利なのが後払いサービスだろう。

銀行窓口は閉まるの早すぎる。ふと気が付くと土曜日、日曜日。ネット銀行ならば夜とか振り込み支払いはできるものの、意外に知ると便利な決済方法が「コンビニでの後払い」だ。

今の時代、コンビニは店舗も多く、24時間営業のお店も多い。コンビニでの支払いなら昼休憩のとき、通勤や通学のとき、帰宅中、いつでも24時間で決済ができる。

当たり前の時代になったのかも知れないが、よく考えたら、本当に便利なシステムだ。発泡ウレタン専門店では通販システム決済方法の選択肢も増やす予定だ。